パソコンを使う

職場でのパソコンを使う作業というと、日報の作成や、部下の勤務管理や、周知の確認、メールの送受信などの簡単な作業のみでありました。昨年、定年を迎え、自宅で、パソコンを操作する機会など全くありえない状況でしたので、自宅のパソコンは、妻が格安バス旅行を検索する道具として活躍するのみでありました。そのような定年後の私が、新たな挑戦として取り組んでおりますのが、自宅のパソコンで出来るチラシデザインであります。先日参加しました高齢者向けのセミナーでは、人生始めてのパソコンで、デザインを試みるという作業に挑戦致しました。チラシデザインとは、「活字」と「イラスト」や「写真」をレイアウトする作業であるのですが、私自身は、この作業にハマってしまい、地元のパソコン教室に、不定期ではありますが、通学できるように会員登録を済ませたばかりであります。もちろん、仕事の依頼を受けて作業する訳ではないのですが、地元の商店街のお店を無作為にピックアップしては、架空に依頼を受けたお店のチラシづくりを行っております。チラシデザインは、文字やイラスト、写真の組み合わせによって、何通りもの作品が出来上がるという楽しみがあり、出来上がった作品たちを並べては、妻に総評を頂いております。チラシデザインを応用するような形で、写真と文字をハガキに印刷し、しばらくご無沙汰している同級生らとの懇親も計ろうかとも計画はしているのですが、現在は、自宅のデスクで静かに、チラシデザインのパソコン作業が何よりも楽しみでありますので、妻とのバスの格安ツアーもしばらくお休みを頂いてしまっております。

       

チラシデザインで「一瞬」をモノにしろ!Atelier De Soiのトップに戻る